Panic Disorder.

アクセスカウンタ

zoom RSS レメディ選びについて。

<<   作成日時 : 2008/04/20 13:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ただ、パニック障害になった根本的な原因に焦点を合わせると、色々と個人差があると思うので、一概にこれだけがいい、とは言えないと思います

フラワーレメディは本来、感情のセルフケアを目的としたものなので、カウンセリング代わりに色々試してみるのもいいかも知れません

また、そういった使い方をするのであれば、フラワーレメディ関連の本を一冊手元に置いておくと、各レメディの特徴が分かって選びやすいと思います

私が色々と読んだ中で、『お勧めだなぁ』と思った本は、

バッチの花療法〜その理論と実際〜
メヒトヒルトシェファー著・林サオダ訳・フレグランスジャーナル社刊行 定価:3,398円+税
です

フラワーレメディの本は色々と読みましたが、私が読んだ中では、この本が一番詳しく、分かりやすいのではないかと思います。

少し値段は高いですが、それだけ読み応えがあり、またフラワーレメディの事がとても詳細に載っています。
フラワーレメディの事を詳しく知りたいのであれば、この一冊があれば十分だと思います

また、気軽に始めてみたい、と言うような人には、

Drバッチのフラワー療法』ジェレミー・ハーウッド著 産調出版刊 定価980円
が値段もお手頃で、お勧めです

とりあえず始めたいが、一体どのレメディを選べばいいのかわからない、と言う人は、これを読んで自分に合ったレメディ選びをしてみるのもいいと思います


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レメディ選びについて。 Panic Disorder./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる